本とPCとカナリアと

美容とコスメにはまった会社員の記録

そこそこ幸せに生きていたい

こんばんは。凛です。

令和が始まって早1ヶ月半。

新時代一発目のブログです…。

 

今日は最近やって嬉しかった事や楽しかった事、スッキリした事とかをゆるーく書こうと思います。

 

そこそこ幸せに生きていたい


最近何をしているかというと、

「普通」を目指して生きています。


というのも、アラサーになって自分の歩んできた道を振り返ってみたら、良くないイレギュラーが多すぎて。


それはそれと受け入れられるなら良いのですが、私のこれまでの望みの根底には「普通で良いからそこそこ幸せになりたい」という想いがあると気付いてしまったから、さあ大変。


(私からすれば)イレギュラーな生き方をしてきた為、人として備わっていないと困る力が著しく無いんですよね。


それは家事能力だったり、一般常識だったり、金銭感覚だったり。


最近は周りが大学卒業する位までには身につける様な常識をなるべく早く吸収する様にしてます。

 

タピオカミルクティーはカロリーゼロ


10年前から好きなタピオカが、世間で爆発的な人気になりました。


繁華街にはこぞってタピオカミルクティーのお店が出来、一時間半の列を成しています。


先日、ゴンチャのタピオカを飲みましたが、香りが良いミルクティーにもちもちのタピオカが美味しかったです。しあわせ。

 

f:id:fulfulfulugi:20190621001333j:image


これから世の中に散りばめられたタピオカを制する為に計画を立てています。


世の中はそんなものに並ぶなんて馬鹿見たいとかカロリー高いとか、私達が金を払って飲むものにも文句を言っていますが、


そんな事にすら文句を言われる世の中を生きるには凄まじい体力を使います。めちゃくちゃ心のカロリーを消費します。


自分のごきげんを自分で取るために、私はアラサーになった今でもタピオカを飲みます。


心のカロリーはすり減らされる世の中。

それをリカバリーできるタピオカミルクティーはカロリーゼロです。


平成のうちに落とせなかった汚れ


今住んでいる家が築20年を超えました。


自分の心に余裕が出来、ふと家の中を見ると、蓄積された汚れが目に付きます。


先日 賞与が支給されたのですが、ATMでお金を下ろした私が最初に購入したものは電解アルカリ洗浄水でした。


家に帰ったらまずお手洗いと玄関の壁に電解水をかけ、雑巾で拭き上げると布地が汚れる汚れる。なんで今まで何とも思わなかったんだろうと思いました。


それから何かの呪いが解けた様に、最近は家の掃除に明け暮れる日々です。


何かの終わりに向けて綺麗に片付けるのも素晴らしいですが、何でもない日にふっと考えが変わるのも悪くないですね。


変わらない情報収集のかたち


常識を知らない私がそのインプットに使っているのは書籍です。


少し前まではネットで情報を集めていたのですが、量が膨大すぎる上に余計なリンクを踏んでしまう事があり、初心に帰った感じです。


情報収集媒体が初心に帰っても、その方法はちょっと変わりました。


例えば「美容」について知りたい時、

今までは本を一冊読んでそれをなぞる様に実践していました。

本も大事に取っていました。


しかし、最近は知りたい情報の書籍を先に何冊か購入し、色々なベクトルの意見を読んで、自分に合いそうなものをピックアップしています。


必要な情報はメモを残し、本は全て処分します。


以前は本そのものも大事、と思っていたのですが、

カズレーザーさんの「読み終わったら人にあげたり処分する。また読みたくなったら購入したら作者の為にもなる」

という言葉で、ハッとしたのです。

 

 

 

自分の思う「普通」になりたい私は、最近こんな感じに生きています…笑


オチも何もないですが、こんな生き方もあるんだな~~って思ってくだされば幸いです。


本日もここまでお読み頂き、ありがとうございました。