本とPCとカナリアと

美容とコスメにはまった会社員の記録

クレドポーボーテ レオスールデクラ

先日とうとう例のブツを購入しに行きました。こう書くとすごく危険に聞こえますが、別に変なものではないです。

 


簡単に言うとコスメなのですが、結構ハイグレードなブランドでタッチアップして購入したかったんです。予約→購入だけじゃなくて。

 


そうなると突然緊張します。変な奴とか思われないかなとか、こいつ早く決めろよと思われないかなとか。

 


まあBAさんも人間なので、きっと思うのでしょうが、今回担当して下さった方がとてもお綺麗かつ丁寧かつ気さくな方で、とても楽しく買い物が出来ました。


人って凄いなと改めて思いました。


そんなこんなで、今回はようやく購入したクレドのハイライトについて書いていきますね。

 

 

クレドポーボーテ レオスールデクラ 

 

コスメ好きの中では有名すぎるハイライト。

ずーーっと欲しかったのですが、お値段に臆して中々購入してませんでした。


会社でインフルエンザが蔓延し、健康体な私に仕事がのしかかる理不尽さを乗り切るためにコスメが必要!!と奮起してとうとう買いに行きました。

 

開封の儀

 

ばーーーん!

f:id:fulfulfulugi:20190120195552j:image
f:id:fulfulfulugi:20190120195520j:image

はーーー!パッケージからして綺麗です。ずっと眺めていたいです。


私が購入したのはこちらのお色です。

f:id:fulfulfulugi:20190120195800j:image

16番のお色味。

17番と悩んだのですが、より自然に仕上がるこちらにしました。

f:id:fulfulfulugi:20190120195841j:image

16番をブルーベースの方が使っているのをあまり見ないのですが、少なくとも私には違和感はありませんでした。


上の画像は開封したてなのですが、最初は割れ防止の為にラメが多く吹き付けてあるそう。

 

BAさん曰く、2~3回使用していると表面のラメが取れ、下の自然なツヤができる層が出てくるそうです。

なのでラメの層が取れるまでは使用量に注意とのこと。

 

数回使った後

 

上記の説明を受け、下半分を2~3回使ってみました。

f:id:fulfulfulugi:20190120200126j:image

この様にラメの層が取れ、本来の16番の層が出てきました。

f:id:fulfulfulugi:20190120200156j:image

本来の層は本当に繊細なラメが入っていて、ギラギラし過ぎない輝きを肌に纏えます。

 

 

 

これでインフルエンザが社内で更に流行っても乗り切れそうです…!!

 

さて、今回はとうとう購入したクレドのハイライトの事を書きました。

 

BAさんにハイライトののせ方も教わったので、それについても後日書けたらと思います。

 

 


このブログが何かのキッカケになったら幸いです。

 

本日もここまでお読み頂きありがとうございました。