本とPCとカナリアと

美容とコスメにはまった会社員の記録

最近読んだ漫画について 【2019.2.13】

こんばんは。凛です。

 

本と漫画が大好きです。

 

小学生の頃は専ら活字派で、図書室にある児童向け小説の棚を端から端まで読むような子でした。(暇な授業中にも読んでるのがバレてめちゃくちゃ怒られました)

 

中学生の頃、友人に勧められて読んだ少年漫画が本当に面白く、一気に漫画の世界にはまりました。

 

よく、活字か漫画のどちらかしか読まない方を見かけますが、どちらにも良いところが沢山有り、魅力に溢れています。

どちらかしか読まない方は、是非違う表現の世界にも触れてほしいです。

 

今日は最近読んだ漫画の感想を緩めに書いていきますね。

 

 

 

うさぎは正義

最新刊は4巻。今回読んだのは3巻です。

 

あらすじ▼

 

【狼のボスが…うさぎ!?】空腹でボロボロになっていた二頭のオオカミの前に現れたのは…圧倒的な戦闘力とカリスマ性を持つうさぎだった!? そして始まるボス(うさぎ)と手下(オオカミ)の自然界大逆転ヒエラルキーライフ!! その他、かわいいうさぎ達が人間社会をぶった切る2作品「新入社員はうさぎ」「うさぎと合コン」も収録!!

 

うさぎは正義 - マンガ(漫画) 井口病院(リラクトコミックス):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -

 

うさぎの描き方が実物をよく見ている描き方で、見ているだけで癒されます。

 

主人公?のうさぎは割と横暴なのですが、可愛い顔をしているので笑顔で許してしまいます。比較的人の好い狼たちが振り回され、そんなドタバタ感が楽しいです。

 

ほのぼの形の漫画ですね。

 

この漫画を読んで「うさぎと触れ合いたい!」とうさぎカフェに行ったところ、中腰になった瞬間に背中に飛び乗られ、そのまま3分間降りてくれないという目に遭いました。なんと横暴。でも可愛いから許しちゃうし、そのカフェはまた行きます。

 

 

楽天

 

Amazon

 

 

十十虫は夢を見る

こちらは既に完結しています。全10巻。

 

あらすじ▼ 

昭和4年、帝都東京。喫茶『十十虫(てんとうむし)』には、“夢に現れた少年”に会うために、今日も秘密を抱えた客が訪れる――。不思議な能力を持つ高校生・高月英兒(たかつきえいじ)と新米ウェイトレス・美和子が繰り広げる、昭和モダン・ファンタジー!!

十十虫は夢を見る(1) - マンガ(漫画) 幹本ヤエ(ミステリーボニータ):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -

 

この漫画は大分前に途中まで読んでいたのですが、完結した事を最近知り、改めて読み直しました。

 

関東大震災の痕は消えても、心の傷は癒えていない時代が舞台です。

まだまだ女性も男性も身分や生まれに縛られており、その中を強く生きる主人公たちが逞しいです。

 

昭和モダン特有の、やや妖しいけど幻想的な世界観が絵によく反映されていて惹きこまれるのに、読んでいるとその頃の豆知識も自然と身に付いて…良い漫画です。

 

個人的には結末がその時代からあまりに解離しているものは苦手なのですが、これはそんなこともなく、けれど夢のある結末なのも魅力的です。

 

楽天

 

Amazon▼ 

十十虫は夢を見る 1 (ボニータコミックスα)

十十虫は夢を見る 1 (ボニータコミックスα)

 

 

男子高校生を養いたいお姉さんの話

こちらは最新刊は2巻です。

 

最近話題にもなっているので、知っている方も多いのではないでしょうか?

 

あらすじ▼

 

 両親が借金を残し突如蒸発。独り取り残され絶望していた僕・空本実を救ってくれたのは、隣の部屋のお姉さんだった! この美人で巨乳なお姉さんは一体何者!?可愛すぎるATMお姉さんコメディ!! 

男子高校生を養いたいお姉さんの話(1) - マンガ(漫画) 英貴(週刊少年マガジン):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -

 

あらすじを読むと「あ、はいはい。またそういう綺麗なお姉さんとひょんなことから同居系ね」って思うかもしれないのですが、ちゃんと見て下さい。

 

そう、この話は「ATM」お姉さんの話なのです。

 

店舗が良く、絵も可愛いので、すらすらと読めます。

 

けれど男子高校生とお姉さんのやり取りが予想外の展開を見せるので、電車の中では読まない方がいいですよ。ニヤニヤしてしまうので。

 

最近イチオシのシリーズです。

 

楽天

 

Amazon

男子高校生を養いたいお姉さんの話(1) (KCデラックス)

男子高校生を養いたいお姉さんの話(1) (KCデラックス)

 

 

 

 

さて、今回は最近読んだ漫画について書きました。

 

今回書いたものは比較的読みやすいものなので、ちょっとした息抜きとかに気になったら読んでみて下さい。

 

このブログが何かのキッカケになれば幸いです。本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。