本とPCとカナリアと

美容とコスメにはまった会社員の記録

【コスメ編】2月のお気に入り

こんばんは。凛です。

 

この前年が明けたような気がするのに、もう2月が佳境に差し掛かっています。

最近は本当に時の流れが速く感じて、もっと大事に過ごさなくちゃなあ、と思う日々です。

 

今日は今月のお気に入りについて書いていきます。

1月に書いていなかったので膨大な量になってしまいました。

なので、コスメ編とケア編の2回に分けて書きますね。

まずはコスメ編からです。

 

  

クレドポーボーテ レオスールデクラ 16

f:id:fulfulfulugi:20190219212656j:image

 

クレドポーボーテ公式サイト 商品ページ▼

レオスールデクラ | クレ・ド・ポー ボーテ

 

このコスメに関するブログ▼

www.fulfulfulugi.com

 

今までハイライトの必要性がイマイチわかっていなかったのですが、このハイライトを使い始めて大切さを知りました。

 

私の低い鼻筋をすっと見せたり、最近ハマり始めたパウダーファンデーションと合わせて艶を出す際に使用しています。

 

ギラギラし過ぎず、大人らしい上品な艶感を演出できます。

 

Cゾーンに入れて、鏡を自分を写しながらふと目線を上にあげた時、頰に当たる光がとても綺麗でした。

 

自分で自分の頰を見ることは叶いませんが、空を見上げながら光を受けたらきっととても綺麗だろうと思います。

 

 

ヘビーローテーション アイブロウマスカラ 08アッシュグレー

f:id:fulfulfulugi:20190219212628j:image

 

 ヘビーローテーション公式サイト 商品ページ▼

カラーリングアイブロウR | ヘビーローテーション | 株式会社伊勢半

 

 このコスメに関するブログ▼

www.fulfulfulugi.com

 

眉マスカラはここ2年くらいずっとヴィセのBR05を使用したいましたが、ヘビロテの新色に浮気中です。

 

ブラシがヴィセのものより小回りが利きやすく、眉毛のキワになろうとしたら瞼につけちゃった!みたいなミスがだいぶ減りました。

 

色も違和感なく使用でき、なかなか無い黒髪に合う眉マスカラとして重宝しています。

 

LADIT ミラーレスティンとルージュ 12ビターブラウン

f:id:fulfulfulugi:20190219212606j:image

 

 LADIT公式サイト 商品ページ▼

レディット ミラーレスティントルージュ 12 ビターブラウン|BCLBRAND SITE / BCLブランドサイト

 

このコスメに関するブログ▼

www.fulfulfulugi.com

 

ブラウンリップは苦手で、顔からすごく浮いた感じになってしまうのですが、最近試した中では唯一といって良いほど違和感なく使用できました。

 

シアーな仕上がりなので重くなり過ぎず、自分の唇の色を生かしつつ塗れるので、浮き辛いのかな…と勝手に考察しています。

 

ティント力は物足りなさはあるのですが、唇が荒れず使用できるので充分便利です。

 

ビターブラウンは限定ですが、他の通常色もプチプラではあまり見ない絶妙な色加減が展開されています。

 

プチプラのシアーなリップは色味が可愛すぎて…という方は、一度チェックするといいと思います。

 

CHICCA メスメリックリップスティック 35グレープ

f:id:fulfulfulugi:20190219212540j:image

 

CHICCA公式サイト 商品ページ▼

MESMERIC LIPSTICK

 

 このコスメに関するブログ▼

www.fulfulfulugi.com

 

キッカのグレープはスティックの状態ではぎょっとするような色味なのですが、唇に滑らせると透明感のあるピンク色(それこそブドウのような紫みのあるピンク)になります。

 

いい意味で「塗ってる」感がなく、グレープでも顔から浮かないので。仕事にも使っています。

 

ティントではないので小まめな塗り直しが必要ですが、荒れることもなく使用しやすいリップです。

 

メスメリックリップスティックは色展開がとても豊富で、他の色も沢山欲しいです…。

 

 

オピュ 水光ティント 各色

f:id:fulfulfulugi:20190219212452j:image

 

 このコスメに関するブログ▼

www.fulfulfulugi.com

 

私は基本的にティントリップは唇の皮がめくれるます。めくれない場合はティントを謳っていても色持ちがあまり良くないものの場合がほとんどです。

(もちと唇への優しさは両立が難しいと思うので致し方ないですね)

 

オピュの水光ティントは両方の要素とも良かった印象です。

また、リップ添付のちゅるんとした光沢感が普通のリップよりも持続しました。

キャンディみたいな唇になれます。

 

また、色展開がプチプラの中では多く、購入しやすい金額(400~500円程度)なのも魅力的で、ついつい多色買いしてしまいました。

 

 

さて、今日は2月のお気に入り【コスメ編】について書きました。

 

購入したものは基本的に全部いいんですよ!

その中でも自分に合ってて愛用中のものをピックアップしました。

 

このブログが何かのキッカケになれば幸いです。

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございます(*´꒳`*)