本とPCとカナリアと

美容とコスメにはまった会社員の記録

最近使っている肌荒れ予防アイテム3つ

こんばんは。凛です。

 

自慢とかではなく、私は顔の肌荒れがしにくいタイプでした。

(何故か腕だけは小児アトピーでしたが…)

 

ニキビもほぼ出来ず、思春期を過ごしていたのですが……。

 

20代も半ばを過ぎ、突然ニキビ、毛穴開き等のトラブルに悩まされる様になりました。

 

一時期は荒れに荒れて、子供の頃から15年くらい通ってる歯医者の先生に「え!?凛さんがこんなに肌荒れしてるの初めて見たよ」と言われてしまったくらいです。

 

悩まされる様になって初めて、ニキビがいつまでも顔に居座る悲しみや、ニキビ痕の憂鬱さを知りました。

 

十代の頃に言われた「二十代半ばに肌の曲がり角がくる」というのはこういう事だったのかと…。

 

ニキビを早く治すのも大事ですが、出来れば予防で出来ない状態を保ちたいものです。

 

今日は、私が最近愛用している肌荒れ予防アイテム3つについて書いていきます。

 

f:id:fulfulfulugi:20190227211444j:image

 

 

イニスフリー ビジャシカバーム

 

f:id:fulfulfulugi:20190227211458j:image

 

最近の私のブログで頻出しているアイテムです…笑

 

乳白色の透け感のあるバームです。

バームと名のつくものはベタつく印象だったのですが、こちらはサラっと使いやすいテクスチャーです。

 

中々朝のスキンケアで肌荒れ対策が出来ないのですが、こちらはベタつかない上にリキッドファンデーションのノリを良くしてピタッと肌に留めてくれる為、寧ろ手放せません。

 

ファンデーションはものにより相性はあるかと思いますが…。因みに私が使用したのは、MIMCのものです。

 

ミネラルファンデは、肌に優しい分崩れやすくもある為、このバームはありがたいです。

 

日本だと売り切れが続出している様で、今使っているものがなくなったら次をどうしようか悩み中です。

 

このシカバームを使って、色んなブランドのシカクリームを試してみたくなったので、一旦浮気しようかな…。

ドクタージャルトやアイオペが今のところ気になり中です。

 

イニスフリー公式(innisfree)ビジャ シカバーム[クリーム]40mL

イニスフリー公式(innisfree)ビジャ シカバーム[クリーム]40mL

 

 

 

ランコム ジェ二フィック アドバンスト

 

ランコム 公式オンライン 商品ページ▼

美容液│発酵美容液 ジェニフィック│ランコム公式通販サイト

 

ジェニフィックは、スキンケアをはじまりから変える美容液。
先進技術で放たれた酵素がもたらす恵み*。みずみずしく肌に浸透し、本来の美しさを呼び醒ます。
まずは7日間。若々しいオーラを纏う、輝くような今を。

 

f:id:fulfulfulugi:20190227212313j:image

 

昨年購入してから使い続けてる美容液です。

 

私の場合「使用した次の日に肌が違った!」「肌がつやつやになった!」みたいなすぐ分かる違いは無かったです。

 

違いを感じたのは、使用してから1〜2週間後。

生理前に起こる肌荒れが起こらず、悩んでいた毛穴の開きがやや小さくなっていました。

 

肌ももちもちとして、根っこから元気になった感じでした。

 

人によってはすぐ違いを感じるのかもしれませんが、私にとっては縁の下の力持ちアイテム。

 

もし、お守りスキンケアを選ぶならこれかもしれません。

 

リプライセル(リポスフェリック)

 

f:id:fulfulfulugi:20190227212744j:image

 

最近飲み始めたリプライセル。

 

(先日、リポスフェリックとの統合が発表された為、近々このパッケージは無くなると思いますが…)

 

やっぱりこれは噂通り凄かった…!!

 

噂通り味はとても不味いのですが、それを我慢できる効果を感じました。

 

何時もだったら赤く炎症を起こしてしまうはずの肌荒れの被害を最小限に抑えてくれました。

 

それだけでなく、1〜2週間飲んでいるうちに、鏡を見たら「ん?顔が明るくなった?」と思うくらい、肌のキメ(なのかな…?)が整いました。

 

肌は中身の1番外側ということを思い知らされました。

 

とはいえ、口に入れるものですから、体質などを考慮して、摂取には十分注意してくださいね。

 

リポスフェリック ビタミンC 30包

リポスフェリック ビタミンC 30包

 

 

※リプライセルはリポスフェリックに統合される事が発表されました。内容には違いはないとの事です。

 

 

 

 

 

 

さて、今回は私が最近使用している肌荒れ予防アイテム3つについて書きました。

 

肌荒れに悩んだのは去年の春〜夏頃なので、まだまだ対策の歴史が浅く、他にも良いものがあるかもしれません。

 

ですが、私と同じ様に突然肌荒れする様になった方のヒントになればと思って書かせていただきました。

 

肌荒れ対策をすすめて、また良いアイテムに出会ったらブログに書きますね。

 

このブログが何かのキッカケになれば幸いです。

本日もここまでお読みいただき、ありがとうございました(*´꒳`*)